Hがしたくてたまらない欲求不満の女

Hがしたくてたまらない欲求不満の女は出会いアプリで一回こっきりのセックスを楽しむ

 

夜遊び女遊びで失敗経験アリアリの人生いつもチャレンジャー!ろくな死に方はしないと思う豚骨らーめんまんです♪

 

いや〜本当に毎日でもセックスしたくて堪らない変態性欲絶大オヤジの俺なんですけどね〜。

 

こんな気持ちって男だけでもないんですよね!

 

女でも性欲が抑えられないっていう女もいるんです。

 

今回はそんなエッチしたくて溜まらないっていう女!後腐れなく1回こっきりのセフレの関係でというお約束で粕屋町に住む主婦と遊んできました。

 

「浮気するのは今日だけ!」と自分に言い聞かせて、その言葉を俺にも言い聞かされて会った粕屋町の彼女は初めて出会い系をしたようです。

 

そんな今まで真面目な生活を送っていた彼女に出会いアプリを勧めたという女友達がいたそうで!

 

その女友達グッジョブです♪

 

しかし日頃遊びなれていないという主婦だからでしょうね〜。登録して投稿して初日に男と会って即マンですよ?ヤル事が大胆不敵ってやつですよね(笑)。

 

そんな大胆な行動に出る位に相当エッチがしたくてたまらなかったのでしょう。

 

だって2年ほどセックスをしていないという事で、そりゃ〜欲求不満にもなりますよね。

 

これは確実に旦那さんが悪いですよね〜。2年も放置すれば女盛りの主婦はいくら真面目でも浮気するでしょう♪

 

そんな主婦の一回こっきりのセックスを満喫させてあげて来ましたぞ。

 

 

欲求不満女性のバイブル

 

今は昔に比べてスマホの普及で簡単にアダルト動画を見れるようになった女性たちですので、スマホやパッドでレディス専用のAVを観ながら自分でオナニーをして欲求不満を抑えているという人が増えているのは想像出来ますよね。

 

そして、そんなサイトに出ている広告を見ては出会い系や出会いアプリに登録をして、男性とリアルセックスに手を出して欲求不満を解消しているという女性を狙っているという俺なわけですが。

 

しかし、そんな事を大多数の女性がしているという訳でもありません。

 

じゃあ、オナニーをしていない女性たちはどんなモノで欲求不満を解消しようとしているのか?

 

セックスの技術を身に着けようとしているのか?

 

それが最近の女性誌、特にファッション誌になっているみたいなんです。

 

特にan・anはセックスに関しての特集が多いんですよね。アン・アンってネーミングも考えたらエロい響きではありますけどね(笑)

 

セックスをして綺麗になろう!的な表紙が話題にもなったりしますよね。

 

男性の感じやすいポイントや男性が喜ぶセックス中の言葉、男性がイキそうな時のテクニックなんて男性が読んだ方が良さそうなモノが載ってたりもするんです。

 

そんな雑誌を読んで欲求不満を増長させてしまったような真面目な女性が今回のお相手でした。

 

 

出会いアプリのハピメで知り合った粕屋町の彼女!

 

平日の午前中から「何を書けばいいか解りませんが、優しくて常識のある方メールをしませんか?」っていう何とも初々しさを感じる書き込みを発見して俺がメールを送ったのが切っ掛けでした。

 

しかし、この内容だと何が目的なのか微妙だったので「どんなお相手を探してるんですか?」と尋ねる形になりますよね?すると「安心して会える男性を探しています。」って会う事希望だというじゃないですか!

 

そこから色々と彼女の愚痴を聞いて、希望の男を聞いてやり取りする事10通で信用を勝ち取り!

 

LINE交換に成功した俺。「とりあえずこれも何かの縁だと思うから顔合わせだけでもしてみない?人が多いような所が良いでしょう?安心でしょう?」

 

なんて彼女を口説いて顔合わせという事で待ち合わせのアポと取ることに成功したんです。

 

10時ごろにアプリで知り合って、粕屋のワンダーランド奥にあるイオンで待ち合わせをしたのが12時!

 

2時間というスピードでの即アポでした。

 

小柄でPTA役員に居そうな普通の感じの疲れた主婦って雰囲気の彼女と合流!

 

「可愛いね♪」なんて言いながら車に乗せて「俺怖くないでしょう?」と大丈夫だという確認を取れました(笑)。

 

 

この時点ではセックスデキるとは思っていなかったんですが、

 

彼女にバレないようにこっそりと無音カメラアプリで隠し撮りしながら車内で雑談していると旦那さんに相手に2年間されていないっていう愚痴が飛び出したわけです。

 

「可哀想に♪こんなに可愛いのに勿体ない。」なんて言いながら彼女の手に触れると、

 

「今日だけ私とエッチをして貰えませんか?」「継続して浮気をするつもりはないので、後腐れなしで一回だけの関係で。」とまさかのお誘いをして来たんです♪

 

もぉ〜そりゃ〜こっちとしたらOK!OK!大OKなわけですよ♪

 

速攻でマルハンの近くのラブホに彼女を連れ込んだ俺!

 

「なんで君みたいな真面目な奥さんが出会いアプリを?」と始めた切っ掛けを聞いたところ、学生時代からの女友達も出会いアプリをしていて彼氏が出来たとか…。

 

それで夫婦関係を知っているその友達がアプリを勧めてくれたそうで、俺からすると恋の…いやセックスのキューピットちゃんです(笑)。

 

そしてこの日の夜に登録をした彼女がどんなもんだろうと思いながら朝に投稿!

 

それに喰い付いた男の1人が俺だったという流れのようです。

 

 

ちなみに俺以外から3人の男がメールをしてきたそうですが、ひとりが「ヤラせて!」という下品な男。残りの2人がちょっと怖そうな飯塚の男と博多の男という事で、極々普通のサラリーマンタイプの俺が一番安全そうだったそうですよ♪

 

人妻には普通が一番なんですかね(笑)。

 

ということで、かなり緊張していた彼女にシャワーを浴びさせて電気を薄暗くして潤いを求めている体を優しく嘗め回す事から始めたセックス!

 

やっぱり2年ぶりに男に触られるという事で照れている様子はありましたが、それ以上に敏感に感じる反応をしていた主婦♪

 

体を嘗め回し乳首を舐めながら指をクリトリスに持って行くと、既にヌルヌルに濡れまくってエロいお汁を垂らしていたんです♪

 

ローション変わりにお汁を使ってクリトリスを弄ってやると、体を反りまくりながらエロい声で喘ぎ出して悶え捲る欲求不満な主婦に大興奮♪

 

クチュクチュとイヤラシイ音を鳴らしながら悶えて悦ぶ彼女に「ほら、こんなに濡れてるよ♪キモチイイ?エッチしたかったね〜♪」と言葉責めをしてやり更に淫乱な反応をさせる事に成功でした。

 

「久しぶりにチンコを舐めてご覧♪硬いかな?オイシイ?どう?」なんて彼女にチンポを咥えさせながら苛めて興奮!

 

挿入はやっぱりゴムを着けてとお願いされて(笑)、しっかりと彼女の観てる前で装着!

 

正常位からゆっくりと彼女の悶える表情と反応を楽しみながら奥まで突き刺して、激しいピストンと正常位、座位、騎乗位、松葉崩しと色んな体位で2年ぶりのセックスを大いに楽しませて、絶頂サセテやって悦ばれながら俺も果てたのでした。

 

セックスが終わったら、そそくさと帰り支度を始めて帰りたいをアピールしてきた彼女をイオンに送り届けてバイバイ。

 

やっぱり勿体ないと思い、

 

「今日はありがとう♪もしもその気になったらLINEしてね♪」とLINEをしましたが…

 

ブロックしたようで既読にすらなりませんでした(笑)。

 

ここですよね!男と女の違いは!女って本当に自分の決めたことに対して意志が強いです。

 

俺がヤリ逃げされた感じでもありますが(笑)

 

それでも久しぶりに興奮させて貰った粕屋町の浮気初心者妻!最高の出会いでしたぞぉ。

 

博多駅で待ち合わせた女性
博多駅で待ち合わせてセックスした女性です。1週間ほどメールを続けて彼女から誘ってきました。


セックスレス主婦と天神で待ち合わせてデートしてハメてきました

西鉄天神で待ち合わせた援交OL
お小遣いが欲しいってOLと西鉄の天神駅前で待ち合わせてみた結果

西通りでナンパした女
ナンパした女と西通りで飲んでセックスできるのか?おじさん頑張ってみました!

 

 

 

女性が言われて喜ぶ言葉とは!

 

女性って褒め過ぎてもかえって信用して貰えなくなったりしますけど、やっぱり出会い系で知り合ったりばかりだったり、始めて会った女性などはどこかを褒めてやって喜ばせてから取っ掛かり易くしようと考えますよね。

 

その際にどんな言葉で褒めるのが効果的なのか!

 

女性が置かれている立場や環境によっても違いがあるでしょうが、1回の愛の告白よりも100回さり気なく褒められて喜ばせたほうが女性はハマるという事も言われているようです。

 

見た目で「綺麗だね」「可愛いね」「スタイルイイね」「お肌がきれい」「超タイプだ!」と気楽に褒める事も重要ですが、「そのピアス似合ってるね」「派手な色の服も似合ってるね(似合いそうだね)」なんて女性のファッションセンスを褒めることも効果あるようです。

 

そして仲良くなった後は

 

  • 「いつも頑張ってるよね」
  • 「明るくて前向きな所が素敵」
  • 「一緒に居て安心というか自然体でいられて居心地が良いな」

 

なんて内面的な部分を褒める事で普段性格を褒められる事の少ないという女性は完全に嬉しくなって、「私を理解してくれてる!」と特別な意識を持ってくれるようになるみたいです。

 

女性を喜ばせるセリフを意識していければ、そのうちセックス中でも女性が悦ぶセリフを耳元で言えるようになるかも知れないですね。

 

 

女性に喜ばれる気使いや行動

 

女性は男性と違って色々な欲求を我慢しながら生活しているという人が多いんですよね。

 

特に家庭に入っている人妻さんというのは、専業でも目に見えない部分で苦労をしているのに旦那さんには褒められない、感謝されない。

 

家事と仕事を両立しているという人妻さんも同様に会社でも怒られて、家でも旦那さんい怒られる、なんて最低の日も我慢して次の日は仕事に出ていたりします。

 

そんな女性と例えばメル友から知り合ったとしたら

 

「今日は(も)メールありがとう!楽しかった、また明日ね」

 

なんてお礼を言ったり、会える関係までになった場合は

 

「今日は楽しい時間をありがとう!」

 

「今日はわざわざ会って貰えてありがとう!」

 

とか感謝の気持ちを伝えたりするだけで、男性以上に嬉しく感じてくれて、またお礼を言われたい、感謝されたいと母性本能のような従属的な心理になるそうです。

 

それだけ褒められると同様にお礼や感謝の言葉に飢えている女性が多いという事ですね。

 

記事 豚骨らーめんまん


 

FUCKおかの更新記事一覧

更新!

天神でナンパ〜エロい女子大生をハメ撮り成功


福岡でパパ活〜援交まがいなパトロンの遊び


デート援体験!セフレ探しでデート援の女子大生をセフレにできたぞ!


熟女なら簡単にセックスができた!ホテルで酔っぱらって性処理のお手伝い