悩殺パンストLADYの体験談

悩殺パンストLADYの体験談

最新記事一覧
福岡の素人セックス情報!若い娘とセックスしたい



いったいなんで素肌よりパンストにそそられてしまうのでしょう。自分でもまったくわかりません。

とにかくパンストのあのビジュアルとスベスベ感にチンコを硬くしてしまうのです。

小倉には僕のようなパンストフェチに特化したデリヘルが存在します。

その名もズバリ「悩殺パンストLADY」。

このデリ店にはパンストが似合う長くて綺麗な脚をした嬢がたくさん在籍しています。

中でも僕がいまはまっているのはまいちゃん(23才)というデリ嬢です。



パンストフェチというのは、まず女子の「脚」に異様なこだわりをもっています。なので「脚」を多用したプレイを望んでいます。

このデリの嬢たちはきっとそういう要望に応え続けてきているんですね。みなさん、ものすごく足コキに長けています。

フェチじゃない方にはわからないかもしれませんが、足コキって簡単なようでいて、じつは意外とむずかしいテクなんですね。というのも手コキのようにただ「なめらかで心地よくチンコを扱う」というだけでは脚フェチは満足しません。チンコの扱い方に多少の嗜虐性といいますか、粗雑さが必要なんです。

「てめえのチンコなんて足で充分なんだよ」的な扱いに興奮を覚えるわけです。

その点、彼女の足コキは最高です。

まいちゃんには天性の痴女性がそなわっているのだと思います。



といってサービスはもちろん足コキだけじゃありません。(もしお望みならそういうコースもあります)

混浴あり、生フェラあり、口出しありの大サービスです。

ちなみに僕の場合、生フェラでいかせてもらったあと、フニャフニャになったチンコを最後に踏みつけにされるプレイをたいへん気に入ってます。

こういう変態心を理解しているデリ嬢っているようでなかなかいないんです。

まいちゃん、また来週予約するから、僕のチンコを気持ちよく踏みつけにしてくださいね。

※写真は撮れなかったので違うデリヘルの画像です。

記事 めんたいまん(48歳)
元風俗誌のスタッフ。たまに福岡に来る風俗狂いの都会っこ。




FUCKおかの更新記事一覧



FUCKおかの人気記事